【150種類目】シーズコアさんのフルーツあま酒  レモン

こんにちは~。

今回で150種類目です!

ブログ開設当初は、
お店に売っている甘酒の種類が少なかったのですが、
最近は、確実に増えています。
やはり、ブームですね。
新商品もたくさん出ているようですし、
まだ当分、ブログを続けられそうです。

では、今回ご紹介するのは、
シーズコアさんのフルーツあま酒 レモンです。

レモン味は初めてです。
袋入りのストレートタイプの飲みきりサイズ。
パッケージがカワイイ!
そのまま飲んでも良いし、
凍らせてシャーベットにも出来るようです。

お味の方は…、米麹甘酒です。
粒は極小なので気になりません。
とろみが無くサラサラしています。
レモンが入っている為さっぱりしていて、
ゴクゴク飲めますよ。
糖度は22%と、味の割に高めですね。

甘酒というより、ジュース感覚です。

甘酒が苦手な人向きかも。





製品情報

販売者    株式会社シーズコア :東京都世田谷区
原材料    米こうじ 米(国産) レモン果汁(国産) ビタミンC
内容量    160g
糖度      22%

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



>フルーツあま酒(レモン 桃 ブルーベリー ラッシー 甘酒 シャーベット シーズコア ギフト ノンアルコール ラッシー お中元 残暑見舞い )【05P03Dec16】

価格:411円
(2017/2/25 19:04時点)


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

ディオニーさんの嵯峨野匠庵 あま酒

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
ディオニーさんの嵯峨野匠庵 あま酒です。

この甘酒は、滋賀県産特別栽培米きぬひかりだけで
仕込んだものです。

袋入り、2~2.5倍希釈の濃縮タイプです。
250g入りにしては袋がコンパクトな気がします。
それだけ濃縮しているということでしょうか。
濃縮状態では結構ドロドロしていましたよ。
写真は薄めた状態のものです。

お味の方は、
癖のない米麹甘酒です。
粒がなく、約2倍に薄めるととろみも
思ったより少なめで飲みやすいです。
糖度は19%と、甘酒としては低めですね。





製品情報

販売者    ディオティニー株式会社 :京都市伏見区
原材料    米こうじ 米(国産100%)
内容量    250g
糖度      19%(約2倍に薄めた状態)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

渡辺酒造店さんの蔵元のあまざけ

こんにちは~。

高山第7弾!
これが高山シリーズ最後です。

高山は酒処、味噌処なので、
様々な甘酒に出会えましたよ。
また行きたいです!

では、今回ご紹介するのは、
飛騨古川にある、
渡辺酒造店さんの蔵元のあまざけです。

渡辺酒造さんでは、
蔵見学をさせてもらいました。
(事前予約制)

説明をしてくれたのは、外国人杜氏の方でした。
11年杜氏をしているとのことです。

蔵って寒いですね。
その日は3月といっても、
雪がちらついていたので、特に寒かったです。

始めにお米の説明を聞きました。
日本酒の作り方の説明なのですが、
甘酒でも日本酒で使うお米を使った甘酒もあります。
以前から気になっていた、
「主食のお米と日本酒用のお米は何が違うのか?」
を質問しました。

日本酒用のお米の方が、粒が大きいそうです。
日本酒を作るときに、お米を削るのですが、
粒が小さいと、砕けるそうです。
それと、心白が大きいそうです。
心白はお米の中心にある芯の部分で
粘度が高く削っても砕けにくいそうです。
日本酒用のお米は食べても美味しくない。
とのことでした。

次に、お米を蒸すタンクや、その後貯蔵する蔵等を
見せていただきました。
思ったより、機械化が進んでいる感じで、
温度管理等、きっちりしていました。

びっくりしたのが、貯蔵する蔵に、
お笑い番組を大音量で流していたことです。
笑い声をお酒に利かすことで、良いお酒ができるそうです。
人と一緒ですね。

最後に、搾りたてのお酒を試飲しました。
舌がピリピリする感じがして、初めての味でした。
これは、できたての日本酒は、まだ発酵のための
炭酸が残っており、ピリピリするのだそうです。

では、甘酒のお話ですが、
残念ながら甘酒はこの蔵では作ってないとのことでした。

販売はしていたので、買って帰りました。
甘酒のタイプは米麹甘酒です。
瓶入りのストレートタイプです。

お味の方は、
粒はあり、とろみはちょうどいい感じ。
糖度は24%と甘酒らしい甘さです。
クセが無いので、飲みやすいですよ。















製品情報

販売者    有限会社渡辺酒造店 :岐阜県飛騨市古川町
原材料    米(国産) 米麹(国産米)
内容量    900ml
糖度      24%

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

千日みそさんのあまざけ

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
千日みそさんのあまざけ濃縮タイプです。

以前、ストレート甘酒柚子の香をご紹介しました。
興味のある方は、カテゴリーの長野県を見てくださいね。

千日みそさんは、
長野県善光寺平のほぼ中心
勝善寺の門前で創業しています。

ここの甘酒は全国各地で見かけますので、
みなさんの町でも売ってるかもしれませんね。

220g×2袋の濃縮タイプです。

では、お味の方は、
昔ながらの米麹あまざけです。
塩がよく効いているかな。

粒は小さめですが、ずっしりしています。
とろみは少なめです。
2倍に薄めた状態での糖度は24%と、
甘酒としてはちょうどいい感じですね。





製品情報

製造者    千日みそ株式会社 :長野県須坂市
原材料    米 米こうじ 食塩
内容量    220g×2
カロリー    94kcal/100あたり
糖度     24%(2倍に薄めたもの)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

大のや醸造さんの甘酒

こんにちは~。

高山第 6弾!

今回ご紹介するのは、
高山の古い街並みの中にある、
大のや醸造さんの甘酒です。

大のやさんは、味噌屋さんで、
高山に行ったことある方は、
一度は暖簾をくぐったことがあるんじゃないでしょうか?
いつも大勢のお客様がいて、
店内では、お味噌汁の試飲ができます。

私も、高山へ来ると、大のやさんの
おみそ汁の試飲をしていました。

今回は、甘酒が売っているのではないかと思い、
店内に入ると、ありました!

甘酒は冬季限定の商品です。
手づくり感あふれるパッケージですね。
もちろん、米麹甘酒です。

お味の方は、
粒が小さく、硬めです。
サラサラした飲み口です。

2倍に薄めると、糖度19%と、
甘すぎず、サラサラしているので
飲みやすいですよ。









製品情報

製造者    株式会社大のや醸造 :岐阜県高山市
原材料    米 米麹
糖度      19%(2倍に薄めたもの)



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

まる

Author:まる
現在は愛知県在住
毎日甘酒飲んでます!
現在、100種類の甘酒を飲みました。
米麹甘酒、酒粕甘酒、食べる甘酒等、全国の甘酒をご紹介します。

リンクフリーです。

sidetitleカテゴリー(製造者・販売者都道府県別)sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキングサイトsidetitle
ポチッと押して頂けると嬉しいです!
sidetitle春にお薦めの甘酒 桜葉が入ってますsidetitle

>ストレート 桜あまざけ 310g 三崎屋醸造

価格:528円
(2017/2/26 17:05時点)

sidetitle大人気の八海山甘酒。滑らかで美味しい!sidetitle
sidetitle初めて飲んだ思い出の甘酒 中埜酒造sidetitle

酒蔵のあまざけ 500g×4本

新品価格
¥3,980から
(2017/1/30 21:58時点)

sidetitleいま売れてる甘酒の本sidetitle

>食べる甘酒で病気が治る!楽々やせる!

価格:810円
(2017/2/26 17:11時点)

sidetitle広告サイトsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle