FC2ブログ

609種類目 高善商店さんの合鴨米の玄米あま酒のご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
高善商店さんの合鴨米の玄米あま酒です。



高善商店さんの甘酒は今まで、何度も紹介したことがあります。
こちらをご覧ください。↓
79種類目 高善商店さんの玄米甘酒の甘酒のご紹介です。
80種類目 高善商店さんの純米甘酒の甘酒のご紹介です。
237種類目 高善商店さんのいわて雑穀甘酒のご紹介です。
281種類目 惣兵衛さんの惣兵衛米玄米甘酒のご紹介です。
588種類目 高善商店さんの江刺りんご甘酒のご紹介です。
606種類目 高善商店さんの昔ながらのあま酒のご紹介です。


パウチ入りの濃縮タイプ。約2倍希釈です。
甘酒の種類は甘酒+αです。

この甘酒は、合鴨米で作った甘酒です。
合鴨農法とは、
水稲作においてアイガモを利用した減農薬もしくは無農薬農法のことで、
田植えの時期にアイガモのひなを水田に放し、餌となる雑草を食べることで、
お米とアイガモの両方が育つという農法です。

では、お味の方は、
細かい粒ありとろみは調整できます。
玄米を使用しているので、粒が噛み応えあり。
米麹の香りもしますよ。

濃縮タイプは、希釈によって甘さを調節できることと、
調味料として使いやすいのも良いですね。







製品情報
製造者    ㈲高善商店 :岩手県奥州市
原材料    米麹 玄米
内容量    300g
スポンサーサイト



テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

まる

Author:まる
愛知県在住
2016年から毎日甘酒を飲み始める。
2017年10月、日本発酵文化協会の発酵マイスターを取得。
2018年 7月、発酵ライフ推進協会の発酵ライフアドバイザーを取得。
2019年1月、飲んだ甘酒の種類500種類達成。企業数300社以上。飲んだ量ドラム缶換算で10本分。
米麹甘酒、酒粕甘酒、食べる甘酒等、全国の甘酒をご紹介します。
飲んだ甘酒の傾向やトレンド分析も行っています。
ご質問等ございましたら、コメント欄かメールフォームにてお問い合わせください。

リンクフリーです。

sidetitleカテゴリー(製造者・販売者都道府県別)sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキングサイトsidetitle
ポチッと押して頂けると嬉しいです!
sidetitle粒ありで美味しい甘酒sidetitle
sidetitle粒なしで美味しい甘酒sidetitle
sidetitle大人気の八海山甘酒。滑らかで美味しい!sidetitle
sidetitle初めて飲んだ思い出の甘酒 中埜酒造sidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle