炊飯器での甘酒造り(米麹)

こんにちは~。

今回は自家製甘酒第3弾!
炊飯器で作ってみました。

材料は前回同様
米麹 100g (みやここうじ)
水   200ml
だけです。

専用の機械(といってもヨーグルトメーカーですが)と違って、
炊飯器の場合、温度調節を自分でしないといけません。

炊飯器を使用する場合は、
蓋を開けて保温の状態で作ります。

まず、米麹と水をお釜に入れて、
乾燥を防ぐため、上に濡れたふきんを載せます。
この状態で、保温スイッチをONにします。
約1時間毎に混ぜることと、
ふきんが渇くので濡らして上にかけることを繰り返し、
約6時間待ちます。

出来上がったらすぐ、保存用の容器に移して、粗熱を取ります。
その後、冷蔵庫にて保存です。

初めて炊飯器で作りましたが、
ヨーグルトメーカーで作るより乾燥しました。
1時間も経つとふきんが渇くので、
水がしたたり落ちない程度に濡らせたものを載せました。
それでも、出来上がった甘酒はおこわのような感じでした。

もう少し、水を多めに入れた方が良いかもしれません。

食べてみると甘酒の味がしたので、ギリギリ成功かな。

次はもっと水を多めに入れて作ってみますね~。






おこわみたい。

回りの粒は乾燥してしまい、少し硬いのもありました。

6時間経って、甘酒の味がしたので完成!
すぐに保冷剤で粗熱を取ります。
その後、冷蔵庫で保存し、1週間くらいで使い切りました。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



米こうじ伊勢惣 みやここうじ 四角型200g 10個セット(200g×10個入)【送料無料】こうじ 麹

価格:4,999円
(2017/7/23 19:16時点)
感想(6件)


スポンサーサイト

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitleプロフィールsidetitle

まる

Author:まる
愛知県在住
2017年10月、日本発酵文化協会の発酵マイスターを取得。
現在、300種類の甘酒を飲みました。米麹甘酒、酒粕甘酒、食べる甘酒等、全国の甘酒をご紹介します。
甘酒のご質問等ございましたら、コメント欄かメールフォームにてお問い合わせください。

リンクフリーです。

sidetitleカテゴリー(製造者・販売者都道府県別)sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキングサイトsidetitle
ポチッと押して頂けると嬉しいです!
sidetitle粒ありで美味しい甘酒sidetitle
sidetitle粒なしで美味しい甘酒sidetitle

よしのや 西之門 酒蔵吟醸甘酒 800g

新品価格
¥1,234から
(2017/12/10 14:39時点)

sidetitle大人気の八海山甘酒。滑らかで美味しい!sidetitle
sidetitle初めて飲んだ思い出の甘酒 中埜酒造sidetitle

酒蔵のあまざけ 500g×4本

新品価格
¥3,980から
(2017/1/30 21:58時点)

sidetitleいま売れてる甘酒の本sidetitle

>食べる甘酒で病気が治る!楽々やせる!

価格:810円
(2017/2/26 17:11時点)

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle