麹と糀

こんにちは~。

今日は商品紹介はお休みさせていただき、
甘酒で気になったことをお話したいと思います。

甘酒の原材料の「こうじ」って、
漢字で書くと「麹」と「糀」があります。

調べてみると、
「こうじ」は米、麦、大豆等の穀類から作るのですが、
これらのこうじ全般を表すのが「麹」。
この「麹」は中国から伝わった漢字です。

一方、「糀」は、米からできた「こうじ」を表す漢字で、
明治時代んにできた国字(和製漢字)です。
日本人にとっては、お米は主食であり、
特別な存在だったので、「糀」という漢字ができたようです。

「糀」の漢字の由来は、
米こうじは、「こうじ」が出来る段階で、
蒸し米の表面を、白い菌糸が覆い、
その様子がお花のようなので、
「米+花」になったようですよ。

スポンサーサイト

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

「糀」は、米からできた「こうじ」

>一方、「糀」は、米からできた「こうじ」を表す漢字で、
明治時代んにできた国字(和製漢字)です。

〇そうですか
 初めて知りました。
 しかし、「糀」という字は、最近、見なくなりましたね。
 これも時代の流れでしょうか。
 草々

Re: 「糀」は、米からできた「こうじ」

> >一方、「糀」は、米からできた「こうじ」を表す漢字で、
> 明治時代んにできた国字(和製漢字)です。
>
> 〇そうですか
>  初めて知りました。
>  しかし、「糀」という字は、最近、見なくなりましたね。
>  これも時代の流れでしょうか。
>  草々

コメントありがとうございます。

糀は、内藤醸造さんの甘酒で気がつきました。
糀にすると、こだわり感が出る気もします。
これからも、甘酒について掘り下げて行きたいと思います!
sidetitleプロフィールsidetitle

まる

Author:まる
愛知県在住
2017年10月、日本発酵文化協会の発酵マイスターを取得。
現在、300種類の甘酒を飲みました。米麹甘酒、酒粕甘酒、食べる甘酒等、全国の甘酒をご紹介します。
甘酒のご質問等ございましたら、コメント欄かメールフォームにてお問い合わせください。

リンクフリーです。

sidetitleカテゴリー(製造者・販売者都道府県別)sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキングサイトsidetitle
ポチッと押して頂けると嬉しいです!
sidetitle粒ありで美味しい甘酒sidetitle
sidetitle粒なしで美味しい甘酒sidetitle

よしのや 西之門 酒蔵吟醸甘酒 800g

新品価格
¥1,234から
(2017/12/10 14:39時点)

sidetitle大人気の八海山甘酒。滑らかで美味しい!sidetitle
sidetitle初めて飲んだ思い出の甘酒 中埜酒造sidetitle

酒蔵のあまざけ 500g×4本

新品価格
¥3,980から
(2017/1/30 21:58時点)

sidetitleいま売れてる甘酒の本sidetitle

>食べる甘酒で病気が治る!楽々やせる!

価格:810円
(2017/2/26 17:11時点)

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle