FC2ブログ

348種類目 ビオ・マーケットさんの有機玄米あま酒のご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
ビオ・マーケットさんの有機玄米あま酒です。

パウチ入りの濃縮タイプ。約2倍希釈です。
甘酒の種類は米麹甘酒です。

お味の方は、
約2倍に薄めて飲みました。
粒は小さめ、薄めると甘酒と水分が分離する感じです。
スプーンで混ぜながら飲んだ方が良いですよ。
玄米入りですので、玄米の殻と
玄米の噛みごたえのある粒も残っています。
舌触りはあまり良くないですが、
甘酒の味としてはコクがあって美味しいですよ。





製品情報

販売者    株式会社ビオ・マーケット :大阪府豊中市
製造者    酢屋茂             :長野県北佐久郡立科町
原材料    有機玄米麹(国産) 有機玄米(国産)
内容量    230g
カロリー   186kcal/100g


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

347種類目 本家松浦酒造場さんのあまざけのご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
本家松浦酒造場さんのあまざけです。

この甘酒は以前、福岡で見かけたのですが、
持ち帰るには重いので断念しました。
今回は、近くのスーパーで見つけたので購入しました。
販路が広がったのか、私が近くのスーパーで
見つけられていなかったのか…。

瓶入りのストレートタイプ。
甘酒の種類は米麹甘酒です。

お味の方は、
細かい粒入りとろみありです。
甘酒らしい甘さで、糖度は24%でした。
クセが無く、飲みやすかったです。
毎日飲むには丁度いいかもしれませんね。





製品情報

製造者    株式会社 本家松浦酒造場 :徳島県鳴門市
原材料    米(国産) 米こうじ(国産米)
内容量    700ml
糖度      24%


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



鳴門鯛 あまざけ 700ml 12本 徳島県 本家松浦酒造場 ノンアルコール 甘酒 あまさけ

新品価格
¥8,808から
(2018/2/24 20:09時点)


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

甘酒の容器のトレンドは?

こんにちは~。

今回は、甘酒の容器の話を少しだけしたいと思います。

市場にどれくらいの甘酒がわからない中、
紹介しているのですが、
そうなると、家の中に甘酒のストックが無いと
不安になります(´・_・`)
ストックが10種類を切ると焦りはじめる感じです(-。-;

1ヶ月前にも焦った時期がありましたが、
今は10種類以上の甘酒ストックがあり、
余裕が出てきました(^∇^)
そのストックを見ると、
写真の容器が多いんです!
以前から見かけてはいたのですが、
甘酒容器のトレンドになりつつあるのかな?
と思いました。
甘酒の容器は、一般的には瓶が多いのですが、
最近はプラ容器も増えています。

今度、甘酒の容器についても分析してみたいと思います。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村





テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

346種類目 天領盃酒造さんの蔵元のあまざけのご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
天領盃酒造さんの蔵元のあまざけです。

缶入りのストレートタイプ。
甘酒の種類は米麹甘酒です。

こんな大きな缶入りって珍しいです。
それと、ラベルに成分分析値(アミノ酸分析値)が載っています。
これを見ると、甘酒には必須アミノ酸すべてを含む
様々なアミノ酸が入っていることが分かります。
こういう表示はうれしいですよね。



お味の方は、
小さめの粒あり、とろみ少なめです。
とろみがないわけではないのですが、
サラサラしています。
糖度は23%と甘酒らしいですが、
飲みやすいですよ。





製品情報

製造者    天領盃酒造株式会社 :新潟県佐渡市
原材料    米こうじ 新潟県産米100%使用
内容量    720ml
カロリー    99kcal/100gあたり
糖度      23%


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



天領盃蔵元のあまざけ 720ml

新品価格
¥1,050から
(2018/2/24 19:42時点)


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

345種類目 サンクゼールさんの磨いた米で作った甘酒のご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
サンクゼールさんの磨いた米で作った甘酒です。

サンクゼールさんの甘酒は依然も紹介しましたので、
興味のある方は、こちらをご覧ください。

東京駅限定!サンクゼールさんの糀だけのあまざけ

前回は、東京駅限定甘酒でしたが、
今回は、定番の甘酒のご紹介です。

瓶入りのストレートタイプ。
甘酒の種類は米麹甘酒です。

お味のほうは、
小さめの粒ありとろみありです。
磨いたお米なので粒が小さめなのかな。
糖度は24%と甘酒としては標準的ですが、
舌で感じる味は少し甘く感じました。
濃厚な感じです。





製品情報

販売者    株式会社サンクゼール :長野県上水内郡飯綱町
原材料    米麹(国産米) 米(国産)
内容量    900ml
糖度      24%


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

344種類目 若竹屋酒造場さんのあまざけのご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
若竹屋酒造場さんのあまざけです。

瓶入りのストレートタイプ。
甘酒の種類は米麹甘酒です。

この甘酒は白いです!
甘酒って白いのですが、数ある甘酒の中でも、
白さが際立っています。
麹の違いでしょうか。

お味の方は、
大き目の粒ありとろみありです。
甘さが強めだと思ったら、
糖度は少し高めの26%でした。
そのぶん、濃厚な味がします。
クセが無いので飲みやすいですよ。





製品情報

製造者    合資会社 若竹屋酒造場 :福岡県久留米市
原材料    米(国産) 米麹(国産米)
内容量    720ml
カロリー    112kcal/100gあたり
糖度      26%


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



若竹屋 あまざけ 720ml[20ml]

新品価格
¥680から
(2018/2/24 19:47時点)


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

米麹甘酒の種類を調べました。(米麹のみ・お米の種類・塩入等々)

こんにちは~。

今回は米麹甘酒のお話です。

当ブログでは、甘酒を4種類に分類しています。

①米麹甘酒…「米麹」又は「米と米麹」に塩・砂糖等の調味料の入ったもの
②甘酒+α…「米麹甘酒」「酒粕甘酒」にフルーツや雑穀等が入ったもの
③酒粕入り…「酒粕」が入った甘酒。「酒粕入り」としているのは、ブログ開設当初、
       純粋な「酒粕甘酒(酒粕・砂糖)」を見つけることが出来なかったため。
       現在では純粋な酒粕甘酒は3種類ご紹介しています。
④固形甘酒…プリン・ゼリー・飴等甘酒が入った食品。

200種類の時点で調査した時は
①米麹甘酒 123種類 61.5%
②甘酒+α  52種類 26.0%  
③ 酒粕入り 15種類  7.5% 
④ 固形甘酒 10種類  5.0%

現在のところ、
①米麹甘酒 193種類 57.3%
②甘酒+α 103種類 30.9%
③酒粕入り  20種類  5.9%
④ 固形甘酒 21種類  5.9%
計337種類 
でした。
定番は米麹甘酒、増加傾向なのが「甘酒+α」と言えます。 

今回は、定番の米麹甘酒について分析したいと思います。

「米麹甘酒」といっても、様々なタイプがあります。
まず、大きく変わるのが原材料に米が入っているかどうかです。

米と米麹のみ…190種類
米麹のみ  … 23種類

「米麹」のみで作った甘酒の方が、効能が大きい気がしますが、
「米と米麹」「米麹」は出来上がりの栄養素は変わりません。
(米が入っているものは、発酵時間を長くする必要があります。)
味や風味としては、「米麹」のみの方が、麹菌のクセがあるものが多いです。
「米と米麹」はお米が入っている分、麹の風味が少なく飲みやすさを感じます。

米麴のみのオススメ甘酒

長野県〈よしのや〉西之門 酒蔵吟醸甘酒ストレート-800g[F2]glm【RCP】_Y170907100108

価格:1,234円
(2018/2/4 13:15時点)
感想(0件)




八海山 麹だけでつくったあまさけ 118g x 3本

新品価格
¥615から
(2018/2/4 13:16時点)




米と米麴のオススメ甘酒

【甘酒】奈良県 美吉野醸造 花巴 ( はなともえ ) 酒蔵古流 こうじあまざけ 780g

新品価格
¥1,008から
(2018/2/4 13:17時点)




続いて、お米の種類ですが、
米麹+白米           …165種類
米麹+もち米          … 11種類
米麹+玄米           … 17種類

定番は「米麹+白米」です。
もち米が入ると、甘くなりモチモチ感があります。
玄米が入ると、玄米の粒のプチプチ感があります。
(噛みごたえがあります。)

もち米入りのオススメ甘酒

福島 栄川酒造 造り酒屋のあまざけ 500ml 甘酒 要冷蔵 あま酒

価格:514円
(2018/2/4 13:28時点)
感想(1件)




玄米入りのオススメ甘酒

麹屋さんの甘酒「濃縮タイプ」 5セット(180g×6本)

新品価格
¥13,960から
(2018/2/4 13:30時点)




雑穀米入りのオススメ甘酒

菊水酒造 十六穀でつくった麹あま酒520g

新品価格
¥896から
(2018/2/4 13:34時点)




お米の種類以外では食塩・糖類が入っているかどうかです。
食塩入…30種類
糖類入… 6種類
内食塩と糖の両方が入っているもの5種類

食塩が入っていると甘さが抑えられ違った味わいがあります。
砂糖だけが入っているものは1種類、
他5種類は食塩と砂糖入りです。
食塩を入れると甘さの調整に砂糖を入れるのでしょうか。

塩入りのオススメ甘酒

香精 塩甘酒 290g×4本

新品価格
¥1,814から
(2018/2/4 13:36時点)




米麹甘酒と一言で言っても、お米入りかどうか、
お米の種類、調味料入りで食感や風味が変わってきます。
みなさんが甘酒を選ぶときの参考になればと思います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

343種類目 麻生醤油醸造所さんのあまざけのご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
麻生醤油醸造所さんのあまざけです。

真空パックの上に紙で包装されていました。
上品なデザインですね。
濃縮タイプ、約2倍希釈です。
甘酒の種類は米麹甘酒です。

写真のように茶色がかっていて
クリーム状で、ピーナツクリームみたいです。
粒が無く、約2倍で薄めるとちょうどいい感じ。
牛乳や豆乳で割った方が濃厚になり、
もっと美味しくなるかも。







製品情報

製造者    有限会社麻生醤油醸造場 :大分県玖珠郡九重町
原材料    米(九州産) 米麹(九州産米) 食塩(赤穂の塩)
内容量    250g


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

342種類目 井上本店さんの甘酒の素のご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
井上本店さんの甘酒の素です。

袋入りの濃縮タイプ、約2.5倍希釈です。
甘酒の種類は米麹甘酒です。

濃縮タイプといっても、
見た感じそのまま飲めそうでしたが、
コップに移すと、ドロッとしていて、
かなり濃縮されている感じがしました。
「素」とついている通りの甘酒です。
粒は米粒がそのまま残っています。
食べる甘酒って言っても良いかも。

では、お味の方は、
約2.5倍に薄めて飲んでみると、
粒はそのままですので、
粒と水分が分かれています。
スプーンですくって飲むのが良いかも。
粒はお米の味がして美味しいですよ。
久々の甘いお粥って感じでした。





製品情報

製造者    株式会社井上本店 :奈良市
原材料    米(国内産)
内容量    250g


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村

341種類目 外松さんの甘酒大福のご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
外松さんの甘酒大福です。

久しぶりの固形ですね。
甘酒+大福は初めての商品です。

お味の方は、
封を切った瞬間、酒粕の香りがしました。
食べてみると、中に甘酒入りペーストが入っているので、
口の中に酒粕の香りが広がります。
大福自体、大変柔らかくとろける感じです。
美味しかったです!
酒粕が苦手な人は香りが強いのでご注意を。





製品情報

加工者    株式会社外松 :長野県飯田市
原材料    水あめ 砂糖 もち粉 粉末甘酒(酒粕 砂糖 デキストリン 食塩)
         でん粉 ゼラチン 寒天/加工デンプン 増粘剤(加工デンプン 増粘多糖類)
         酒精 乳化剤(乳由来) 香料 甘味料(アスパルテーム L-フェニルアラニン化合物)
内容量     120g
カロリー    361kcal/1袋あたり


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



甘酒大福 120g×12袋

新品価格
¥3,084から
(2018/2/4 13:51時点)


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

まる

Author:まる
愛知県在住
2016年から毎日甘酒を飲み始める。
2017年10月、日本発酵文化協会の発酵マイスターを取得。
2018年 7月、発酵ライフ推進協会の発酵ライフアドバイザーを取得。
2019年1月、飲んだ甘酒の種類500種類達成。企業数300社以上。飲んだ量ドラム缶換算で10本分。
米麹甘酒、酒粕甘酒、食べる甘酒等、全国の甘酒をご紹介します。
飲んだ甘酒の傾向やトレンド分析も行っています。
ご質問等ございましたら、コメント欄かメールフォームにてお問い合わせください。

リンクフリーです。

sidetitleカテゴリー(製造者・販売者都道府県別)sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキングサイトsidetitle
ポチッと押して頂けると嬉しいです!
sidetitle粒ありで美味しい甘酒sidetitle
sidetitle粒なしで美味しい甘酒sidetitle
sidetitle大人気の八海山甘酒。滑らかで美味しい!sidetitle
sidetitle初めて飲んだ思い出の甘酒 中埜酒造sidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle