鈴波さんのあまざけ

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
鈴波さんのあまざけです。

鈴波さんは、名古屋の粕漬けのお店です。
地元では有名ですよね。
甘酒って、酒屋さんか味噌屋さんが作っていることが
多いのですが、初めての粕漬けやさんの甘酒です。

では、お味の方は、
袋入りの濃縮タイプです。
昔ながらの米麹甘酒です。

粒が大きめですね。
2倍に薄めると、粒がずっしりしているため沈みます。
粒が大きいため、とろみは少なめですね。
糖度は、甘酒としては低めの19%です。

スプーンで混ぜながら飲むと美味しいですよ。





製品情報

販売者    株式会社鈴波 :愛知県名古屋市中区
原材料    米 食塩
内容量    250g
糖度      19%(2倍に薄めたもの)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

伊勢神宮おかげ横丁、伊勢萬さんの甘酒

こんにちは~。

甘酒を探しに、伊勢神宮に行ってきました!

今回ご紹介するのは、
おかげ横丁、伊勢萬さんの甘酒です。

お土産用にも売っていますが、
店頭でも飲めるので、今回はお店で飲みました。

紙コップに1杯200円と、リーズナブルです。
甘酒のタイプは、酒粕甘酒です。

注文すると、店員さんが紙コップに甘酒を入れてくれます。
生姜はセルフサービスでした。

鍋で常に温めているからか、
酒粕の香りは少なめです。

甘さは、甘すぎずちょうど良く、
まろやかなお味です。
とろみはありますが、これもちょうどいい感じです。
酒粕甘酒の苦手な私でも、美味しかったですよ。

この日は肌寒かったので、身体が温まりました。

伊勢神宮に行った際には、是非寄ってみてください!








袋入りのお土産用と店舗で飲める甘酒は同じものです。


外宮です。


内宮です。

製品情報

販売者    株式会社伊勢萬ISP :三重県伊勢市
原材料    酒粕 砂糖
内容量    紙コップ1杯 150ml? お土産用は300ml

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

カネジュウ食品さんの禅あま酒 ストレート

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
カネジュウ食品さんの禅あま酒 ストレートです。

カネジュウさんの商品は、
1月末頃2種類ご紹介しています。
その時は、濃縮タイプでした。
興味のある方は、カテゴリー静岡県を見てくださいね。

今回は、ペットボトルに入ったストレートタイプです。

お味の方は、昔ながらの米麹の甘酒で、
粒はありますが、飲みやすいです。
糖度も21%と、甘酒としては
ちょうどいい甘さじゃないかな。





製品情報

販売者    カネジュウ食品株式会社 :静岡県焼津市
原材料    米こうじ 酸化防止剤(ビタミンC)
内容量    350g
カロリー    87kcal/100gあたり
糖度      21%


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



カネジュウ食品 禅 飲む麹 あま酒 無加糖 350ml×12本 ストレートタイプ

新品価格
¥4,320から
(2017/1/22 19:22時点)


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

白州屋まめ吉さんの爽やかあまざけ

こんにちは~。

今回も、白州屋まめ吉さんの商品「爽やかあまざけ」
をご紹介します。

プラ容器の150g入りです。
見た目は、大きいヤクルトみたい。

お味の方は、
甘酒の味がしっかりあります!
この商品には大豆飲料は入っていないようです。
甘酒+乳酸菌ですね。

粒感はなく、サラサラしていています。
糖度は19%と、甘酒としては低めです。
乳酸菌の酸味があり、ゴクゴク飲めますね。





製品情報
製造者    白州屋まめ吉株式会社 :山梨県北社市
原材料    米(山梨県北社市産)  米麹 乳酸菌(植物性)
内容量    150g
糖度      19%

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



爽やかあまざけ 150g×24本入り 白州名水仕込み 米と米糀で作った伝統的な甘酒を食物性乳酸菌で発酵させた、爽やかな飲み心地の甘酒 甘味料・香料・安定剤無添加 アレルゲンフリー グルテンフリー アルコールフリー

新品価格
¥4,223から
(2017/2/12 14:32時点)


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

白州屋まめ吉さんの大豆まるごと甘酒  ブルーベリー

こんにちは~。

今回ご紹介するのも、前回に引き続き
白州屋まめ吉さんの大豆まるごと甘酒 ブルーベリーです。

この商品も、大豆飲料に甘酒を混ぜたものです。
ブルーベリーが入っているから、紫色ですね。

プラ容器入りの飲みきりサイズ。

分量は甘酒より大豆飲料の方が多いらしく、
サラサラしています。粒もありません。
糖度は23%ですが、
ブルーベリーと乳酸菌の酸味があり、
さっぱりしていてゴクゴク飲めますよ。

美味しい!





製品情報

製造者    白州屋まめ吉株式会社 :山梨県北社市
原材料    大豆飲料(大豆:山梨県北社市、遺伝子組み換えでない)
         米麹(国産) ブルーベリー果汁(国産) 
         乳酸菌(植物性)
内容量    150g
糖度      23%


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

天領食品さんの造り酒屋の桃色の甘酒

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
天領食品さんの造り酒屋の桃色の甘酒です。

かわいい桃色!春らしい!
この桃色は、紅麹色素で色付けしているようです。

瓶入りのストレートかと思いきや、
(少しだけ)濃縮タイプです。
0.5希釈と書かれています。
甘酒のタイプは米麹甘酒です。

お味の方は、
そのまま飲むと確かに甘いです。
糖度も、32%超えですね。
私の糖度計は、32%までしか測れないので、
正確には分かりませんでした。

約0.5倍の水を加えると、20%になり、
飲みやすい甘さになりました。

色はピンクですが、
味は、通常の米麹甘酒と同じです。
米粒半分くらいの大きさの粒があり、
とろみは少なめかな。

なんといっても、このピンクがかわいい!
春らしいですし、女性ウケが良さそうですね。





製品情報

製造者    天領食品株式会社 :岐阜県下呂市
販売者    天領酒造株式会社 :岐阜県下呂市
原材料    米(国産) 米麹(国産米) 紅麹色素
内容量    500g
カロリー    132kcal/100gあたり
糖度      20%(0.5倍に薄めたもの)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

白州屋まめ吉さんの大豆まるごと甘酒 柚子

こんにちは。

今回ご紹介するのは、
白州屋まめ吉さんの大豆まるごと甘酒です。

白州屋さんは、大豆加工会社です。

この甘酒には大豆飲料が入っているのですが、
これは豆乳じゃないんですよ。
大豆を搾ると、おからと豆乳に分かれるのですが、
大豆飲料は、大豆を微粉砕してお湯に溶かし込んでいったもので、
大豆の栄養素を余すことなく取り入れたものです。

その大豆飲料と甘酒と乳酸菌をまぜたものが、
白州屋さんの大豆まるごと甘酒です。

すごく身体に良さそう!

プラスチック容器入りの飲みきりサイズです。

お味の方は、
甘酒より大豆飲料の方が多く入っていると思います。
柚子が効いていて、
さっぱりしていて飲みやすいです。
粒もとろみもありません。

糖度は23%ですが、
酸味があるのでゴクゴク飲めますよ。





製品情報

製造者    白州屋まめ吉株式会社 :山梨県北社市
原材料    大豆飲料(大豆:山梨県北社市産、遺伝子組み換えでない)
         米(山梨県北社市産)、米麹(国産) ゆず果汁(国産)
         乳酸菌(植物性)
内容量    150g
糖度      23%

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



大豆まるごと甘酒 150g×24本入り 山梨県産のお米と米糀を使った甘酒に白州屋まめ吉の代表飲料であるまめ吉(大豆まるごと飲料)を加えた甘酒の新しい飲み方です 甘味料・香料・安定剤無添加 アレルゲンフリー グルテンフリー アルコールフリー

新品価格
¥4,223から
(2017/2/12 14:31時点)


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

若林醸造さんのさくらの舞

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
若林醸造さんのさくらの舞です。

甘酒の商品名は「甘酒」か「糀ドリンク」がほとんどなのですが、
この甘酒は「さくらの舞」といいます。
ホント、珍しいですよ。

瓶入りのストレートタイプ、飲みきりサイズです。
甘酒のタイプは、米麹+αです。

春らしいピンク色ですが、
赤紫蘇で色付けしているようです。
蓋を開けると、強めの紫蘇の香りがします。
りんご酢、クエン酸等が入っているため、
しっかりとした酸味があります。
甘酒の味は、ほとんどしませんが、
粒があるので、甘酒が入っているんだなー。
と思う感じです。
とろみはありますよ。
糖度は19%と甘酒としては低めです。
味も、三無が強いので甘さは感じませんね。

甘酒好きには、物足りなさがあるかもしれません。
紫蘇好きには、ぴったりの商品ですよ。






製品情報

製造者    若林醸造株式会社 :長野県上田市
原材料    米こうじ(長野県産米) 米(長野県産米) 赤紫蘇 りんご酢 氷砂糖 クエン酸
内容量    180ml
糖度      19%


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

宝来屋本店さんのストレートあま酒

こんにちは。

今回ご紹介するのは、
宝来屋本店さんのストレートあま酒です。

宝来屋さんは2回目の登場です。
前回は9/27に冷やし甘酒をご紹介していますので
興味のある方は、カテゴリーの福島県を見てくださいね。

今回の甘酒は、
袋入りのストレートタイプです。
約2杯分かな。

お味の方は、
昔ながらの米麹の甘酒です。
粒はありますがとろみが少なく、
サラサラしていますので飲みやすいですよ。

糖度は22%なので、甘酒としては
甘すぎない感じですね。





製品情報

製造者    株式会社宝来屋本店 :福島県郡山市
原材料    米こうじ 酸化防止剤(ビタミンC)
内容量    300g
カロリー    90kcal/100gあたり


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



宝来屋本店 昔なつかしストレートあま酒 2人前300g×12 袋

新品価格
¥3,600から
(2017/1/22 19:33時点)


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

【150種類目】シーズコアさんのフルーツあま酒  レモン

こんにちは~。

今回で150種類目です!

ブログ開設当初は、
お店に売っている甘酒の種類が少なかったのですが、
最近は、確実に増えています。
やはり、ブームですね。
新商品もたくさん出ているようですし、
まだ当分、ブログを続けられそうです。

では、今回ご紹介するのは、
シーズコアさんのフルーツあま酒 レモンです。

レモン味は初めてです。
袋入りのストレートタイプの飲みきりサイズ。
パッケージがカワイイ!
そのまま飲んでも良いし、
凍らせてシャーベットにも出来るようです。

お味の方は…、米麹甘酒です。
粒は極小なので気になりません。
とろみが無くサラサラしています。
レモンが入っている為さっぱりしていて、
ゴクゴク飲めますよ。
糖度は22%と、味の割に高めですね。

甘酒というより、ジュース感覚です。

甘酒が苦手な人向きかも。





製品情報

販売者    株式会社シーズコア :東京都世田谷区
原材料    米こうじ 米(国産) レモン果汁(国産) ビタミンC
内容量    160g
糖度      22%

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村



>フルーツあま酒(レモン 桃 ブルーベリー ラッシー 甘酒 シャーベット シーズコア ギフト ノンアルコール ラッシー お中元 残暑見舞い )【05P03Dec16】

価格:411円
(2017/2/25 19:04時点)


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

まる

Author:まる
現在は愛知県在住
毎日甘酒飲んでます!
現在、200種類の甘酒を飲みました。
米麹甘酒、酒粕甘酒、食べる甘酒等、全国の甘酒をご紹介します。

リンクフリーです。

sidetitleカテゴリー(製造者・販売者都道府県別)sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキングサイトsidetitle
ポチッと押して頂けると嬉しいです!
sidetitle暑い時期にオススメ。黒麹で作った酸味のある甘酒です。冷やしてどうぞ!sidetitle
sidetitle大人気の八海山甘酒。滑らかで美味しい!sidetitle
sidetitle初めて飲んだ思い出の甘酒 中埜酒造sidetitle

酒蔵のあまざけ 500g×4本

新品価格
¥3,980から
(2017/1/30 21:58時点)

sidetitleいま売れてる甘酒の本sidetitle

>食べる甘酒で病気が治る!楽々やせる!

価格:810円
(2017/2/26 17:11時点)

sidetitle広告サイトsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle