FC2ブログ

587種類目 井上酒造さんの酒華とろりのご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
井上酒造さんの酒華とろりです。

パウチ入りの濃縮タイプです。

この甘酒は、酒粕にレモン果汁等を入れて作ったもので
ペースト状になっており、非常になめらかですよ。
このなめらかさの理由は、
発行した酒粕を再度発酵させることにより、
酒粕はさらに小さく分解され、アミノ酸値が上がり、
この成分変化で口当たりが良くなるということです。

そのまま舐めてみると、
酒粕の香りが口の中に広がり、
なめらかな舌触りで、レモンの爽やかな酸味があるので
さっぱりとした後味に繋がります。
美味しい!

そのまま舐めても良いし、薄めて甘酒として飲んでも良し、
パンに塗ったり、みそ汁に入れたりしても美味しいですよ。
お料理の隠し味としても重宝しそう!





製品情報

販売者    株式会社井上酒造 :大分県日田市
製造者    株式会社インパクト :大分県日田市
原材料    酒粕 きび砂糖 レモン果汁 酵母菌
内容量    200ml
カロリー    19.4kcal/スプーン1杯(約10ml)あたり
スポンサーサイト



テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

573種類目 亀の甲さんの別府温泉水あまざけのご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
亀の甲さんの別府温泉水あまざけです。

亀の甲さんといえば、甘酒専業企業として、
さまざまな甘酒の製造会社として、
いままでもご紹介しております。
100種類目】米のさくら屋さんの千代の甘酒
福地ハイランズさんの甘酒
もへじさんの甘酒
菊田屋キッチンさんの米麹の甘酒
宇佐本百姓さんのしあわせ米のあまざけ

そんな亀の甲さんの今回の甘酒は、
なんと!!温泉水で作った甘酒です。

瓶入りのストレートタイプ。
甘酒の種類は米麹甘酒です。

温泉水は、別府温泉の水。
別府市と共同事業の中で企画され、
別府大学発酵食品学科とぶんご銘醸の共同開発によって
製造された、大分ご当地甘酒です。

お味の方は、
細かい粒ありとろみ少なめです。
糖度は糖度23%と甘酒らしい糖度ですが、
舌で感じる甘さは強くなく飲みやすいですよ。
温泉水の力でしょうか?

お土産等に良いですよね。





製品情報

製造者    有限会社亀の甲 大分県佐伯市
原材料    温泉水(大分県別府市堀田:桜湯) 米(大分県産) 米麹(国産米)
内容量    300ml
カロリー    105kcal/100gあたり
糖度      23%

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

504種類目 クレインファーストさんの甘酒物語 六郷のあまざけのご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
レインファーストさんの甘酒物語 六郷のあまざけです。

今回初めてふるさと納税で甘酒を頂きました!
大分県国東市のふるさと納税返礼品です。
「甘酒物語」というのが気になり選びました。

大分県国東市は世界農業遺産に認定された自然豊かな「六郷満山」があり、
自社農地でおじいちゃんやおばあちゃんが手植えした
自然栽培米や古代米(黒米・赤米等)を含んだ米と麹だけで
つくった無添加の甘酒です。

瓶入りのストレートタイプ。
甘酒の種類は米麹甘酒です。
ふるさと納税返礼品は6本入りです。

では、お味の方は、
粒ありとろみあり。
最近の甘酒は甘さ控えめとか乳酸菌を入れて酸味のあるもの等
さっぱりしたものが主流になりつつありますが、
この甘酒は、米麹の味と香りがしっかり残った、
昔ながらの甘酒です。
糖度は23%と甘酒らしい甘さです。
今の時期は温めて飲むといいですね。
自然豊かな「六郷満山」の田園が思い浮かび、
ほっこりできる甘酒でした。

六郷満山は、地名かと思いきや
国東市は1300年前に神仏習合の原点となる山岳宗教
「六郷満山」が開かれた土地で、国東半島には
数多くの六郷満山のお寺があります。
2018年にちょうど1300年を迎えました。
歴史が長い神秘的な土地なんですね。
そんな土地でできた自然栽培米でできた甘酒だと思うと
より一層美味しさが増しますね。

エルセーヌの大幅減量ダイエット








製品情報

販売者    合同会社クレイン・ファースト :大分県国東市
原材料    米(大分県産米) 米麹(国産米)
内容量    900ml
糖度      23%

【ふるさと納税】お米と米麹だけで作った六郷の無添加甘酒/500ml×6本

価格:10,000円
(2019/1/14 14:30時点)
感想(0件)


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

357種類目 宇佐本百姓さんのしあわせ米のあまざけのご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは
宇佐本百姓さんのしあわせ米のあまざけです。

瓶入りのストレートタイプ。
甘酒の種類は米麹甘酒です。

この甘酒は宇佐本百姓をはじめとする、
宇佐の米農家13軒で栽培法の研究を重ね、
農薬も肥料も使わず作られた「しあわせ米」
を使用しています。
米麹も「しあわせ米」を使用して作っており
「しあわせ米」とお水だけで作った
こだわりの甘酒です。
赤ラベルは温めるのが美味しい飲み方です。

「しあわせ米」という名前だけで飲むと幸せになりそうですよね。

では、お味の方は、
小さな粒あり、とろみありです。
お米の甘みがあり、麹のクセも少しあります。
とろみが強く、温めて飲むと
昔ながらの甘酒といった感じで、
ほっこりできますよ。





製品情報

販売者    有限会社 宇佐本百姓 :大分県宇佐市
製造者    有限会社 亀の甲 :大分県佐伯市
原材料    米(国産) 米麹(国産米)
内容量    500ml


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

343種類目 麻生醤油醸造所さんのあまざけのご紹介です。

こんにちは~。

今回ご紹介するのは、
麻生醤油醸造所さんのあまざけです。

真空パックの上に紙で包装されていました。
上品なデザインですね。
濃縮タイプ、約2倍希釈です。
甘酒の種類は米麹甘酒です。

写真のように茶色がかっていて
クリーム状で、ピーナツクリームみたいです。
粒が無く、約2倍で薄めるとちょうどいい感じ。
牛乳や豆乳で割った方が濃厚になり、
もっと美味しくなるかも。







製品情報

製造者    有限会社麻生醤油醸造場 :大分県玖珠郡九重町
原材料    米(九州産) 米麹(九州産米) 食塩(赤穂の塩)
内容量    250g


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
にほんブログ村

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

まる

Author:まる
愛知県在住
2016年から毎日甘酒を飲み始める。
2017年10月、日本発酵文化協会の発酵マイスターを取得。
2018年 7月、発酵ライフ推進協会の発酵ライフアドバイザーを取得。
2019年1月、飲んだ甘酒の種類500種類達成。企業数300社以上。飲んだ量ドラム缶換算で10本分。
米麹甘酒、酒粕甘酒、食べる甘酒等、全国の甘酒をご紹介します。
飲んだ甘酒の傾向やトレンド分析も行っています。
ご質問等ございましたら、コメント欄かメールフォームにてお問い合わせください。

リンクフリーです。

sidetitleカテゴリー(製造者・販売者都道府県別)sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキングサイトsidetitle
ポチッと押して頂けると嬉しいです!
sidetitle粒ありで美味しい甘酒sidetitle
sidetitle粒なしで美味しい甘酒sidetitle
sidetitle大人気の八海山甘酒。滑らかで美味しい!sidetitle
sidetitle初めて飲んだ思い出の甘酒 中埜酒造sidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle