FC2ブログ

500種類を飲んだ中のおススメ甘酒のご紹介です。

こんにちは~。

今回は、401~500種類の中での
おススメ品をご紹介いたします。

まず1種類目は、
花角味噌醸造さんの甘酒です。
この甘酒は食べ方に特徴がありました。
冷凍した甘酒に牛乳を注いで食べると
アイスクリームみたいで美味しかったです。
是非、試してほしいですが、
ネットでは見つけられませんでした。
現地、山形へ行った際はぜひご賞味ください。


2種類目は
忠孝酒造さんの青切りシークァーサー黒あまざけです。


黒麹でつくった甘酒はクエン酸の酸味があるのですが、
その中にシークァーサーが入っているので
一段と酸味が増している逸品で、
甘酒とは思えない甘酸っぱさが特徴の甘酒です。
興味のある方は、是非飲んでみてください。



3種類目は
473種類目 旭酒造さんの麹仕立て獺祭甘酒です。


獺祭で有名な旭酒造さんの米麹甘酒です。
粒なしのなめらかなタイプで甘酒らしい甘さで
濃厚ですが飲みやすかった逸品です。



最後のご紹介は、
494種類目 銀座若菜さんのあま酒です。
この甘酒は粒ありの米麹甘酒です。
粒がり甘酒らしい糖度ですが飲みやすかったです。
これもネットでは見つけられませんでした。
全国の銀座若菜さんの店舗でお買い求めください。

以上、気になるものがありましたら、是非飲んでみてくださいね。
スポンサーサイト



テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

甘酒を500種類飲んだ感想

こんにちは~。

今回は500種類を飲んだ感想です。
皆様のブログ訪問に支えられながら
ここまで来ました。
本当に、ありがとうございます!

率直な感想を言うと、
とうとう500種類飲みました!といった感じです。
甘酒って、こんなに種類があるのですね。
現在、新商品もどんどん出ているようなので、
もうしばらくは続けられそうです。

400種類から500種類までの変化としては、
以前にも増して、様々な食品に甘酒が使われています。
クッキーやケーキ、鍋の素もありました。
それと、粉末甘酒の種類も豊富です。
粉末甘酒は漢方等とも組み合わされ、
より健康食品としての機能性を売りにしている商品も
多いと感じました。

甘酒単体としての変化は、
以前同様、フルーツ甘酒や乳酸菌入り甘酒は増加傾向ですが、
「すっきり」や「甘さ控えめ」「やさしい「といった
商品が増えたように感じます。
たとえば、
八海醸造さんの麹だけでつくったすっきり甘酒
ひかり味噌さんの麹の花あまざけ
等が挙げられます。
飲むと確かに他の甘酒より甘さが抑えられており、
飲みやすい商品です。
糖度も低めです。
通常の麹甘酒は甘すぎると感じる人が多いのでしょうか。

「発酵」を取り上げたテレビ番組や雑誌等が増えており、
以前は味噌や塩麹がメインでしたが、
甘酒もクローズアップされるようになってきました。
発酵食品の一つとして認識されてきていると感じます。

これからも、甘酒の変化を感じながら
飲み続けたいと考えております。

このブログを通して、
甘酒に関心が高まり甘酒を飲む方が一人でも増えてくれれば
うれしい限りです。

今後とも、よろしくお願いいたします。

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

まる

Author:まる
愛知県在住
2016年から毎日甘酒を飲み始める。
2017年10月、日本発酵文化協会の発酵マイスターを取得。
2018年 7月、発酵ライフ推進協会の発酵ライフアドバイザーを取得。
2019年1月、飲んだ甘酒の種類500種類達成。企業数300社以上。飲んだ量ドラム缶換算で10本分。
米麹甘酒、酒粕甘酒、食べる甘酒等、全国の甘酒をご紹介します。
飲んだ甘酒の傾向やトレンド分析も行っています。
ご質問等ございましたら、コメント欄かメールフォームにてお問い合わせください。

リンクフリーです。

sidetitleカテゴリー(製造者・販売者都道府県別)sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleランキングサイトsidetitle
ポチッと押して頂けると嬉しいです!
sidetitle粒ありで美味しい甘酒sidetitle
sidetitle粒なしで美味しい甘酒sidetitle
sidetitle大人気の八海山甘酒。滑らかで美味しい!sidetitle
sidetitle初めて飲んだ思い出の甘酒 中埜酒造sidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle